WE ARE
THE BAMBOO.

私たちは映像製作グループです。

This is Our Member

(個々のメンバーのストーリーはこちら)

に映像作品の制作を中心に活動している団体。他のチャンネル等同じく、バラエティー動画の撮影も行いますが、年々進化していく当チャンネルの映像作品に懸ける思いは他のチャンネルには負けないと自負心を抱いています。

メンバーも癖のある人間が多く、団体のはずですが基本、統一性が皆無。
たまにメンバー内での対立もありますが、数時間後には忘れています。
カメラの回らないところではふざけているところが多いです。しかし本番、カメラの前では真剣に取り組む姿勢が多く見受けられます。意識の切り替えが出来て、行動に移せることがBambooの強みの一つ。癖のある人間統一性の無さ、一見アンバランスだと思われるものが見事に合わさって、生まれたのがBamboo Picturesだと思います。

大原孝輝

 

Bamboo picturesはですね、映画を撮るグループです。映画を撮っているアイデアやスキルは他のYouTuberには負けないと思います。音楽やバライティーも同時に撮っている奴らで、撮影の後(視聴者が見えないところ)は誕生日やイベントを理由に誰かが吐くまで酒を飲んだりCrazyなことをいっぱいするグループです。しかし、撮影してる時は試験を受けている時ぐらいの真剣さで取り組んでます。そして、海外の映画などを見たり個人の意見をシェアしながらアイデアを生み出すところが私がこのグループで好きなところです。
れからも新鮮なアイデア、面白いアイデア、奇抜なアイデアを出しながら撮影していきたいと思います。

パク・ジョンフン

 

たちメンバーとしては、5年間の付き合いになりますが小学校や中学校、もっと前からの仲だと言う人もいます。そして、地元の友達としても付き合いが長いものになります。
最初の頃は映画好きから始まり、実際に撮影(当時は携帯)をして携帯の編集アプリで動画を製作して動画を投稿していました。
それがいつしか人も増えてゆき機材も集まり、出来ることやしたいことの幅が広がっています。

影中では、メンバーの仲もいいので撮影現場までの移動中はもちろんクランクインした後でも緊張感というものがなく、楽しげにはしゃいで撮影をしています。その風景はメイキング映像によく映っていますね。

ライベートでは映画を観たり、酒を呑みまくったり、ダーツやボーリングを楽しんだりしています。
ただ、ほかの人よりも映画を観る事がかなり多いです。また、メンバーは一人一人していることがかなりバラついており、運動をしていたり、お酒を呑んでいたり、撮影の脚本やら段取りを考えていたり、女と遊びに行ったり、都会の方へ出掛けてみたりと様々です。
ここで面白いのがリーダーである竹田は他の人と2人で遊びに行っても相手の趣味嗜好に合わせることが出来るのです。これも本当に面白いところだと思います。

Bamboo picturesは友人達でありメンバー仲間であり信用を預ける事が出来るグループだ。

三木大輝

BACK