大原「彼らから学んだ事」

僕は今に至るまで割とたくさんの生物と暮らしてきました。

5歳ごろ、カブトムシ、ノコギリクワガタ。7歳 アトラスオオカブト、カメ。8歳~現在 熱帯魚。10歳 コクワガタ 12歳 ノコギリクワガタ。どれも尊い存在でした。これらから学んだ事はいつかは死ぬということ。大切な存在がいなくなると悲しいという事。それらをより重く感じることが出来ました。生き物に対する考えや知識を得る事が出来て、さらに生物への愛情にも拍車がかかりました。ペットショップを反対している方もいるそうですが、生命の誕生、終わりを身近に感じれる瞬間に立ち会えるというのは大変貴重なものです。多分、将来も生き物と暮らすのでしょう。いや、必ずそうします。生き物はええですぞ。