太郎「梅雨の誕生日」

いやぁ、梅雨ですね。今年は梅雨が来ないんじゃないかって言われるぐらい遅かったですね。空梅雨だった場合、五十何年ぶりだそうですよ。きちゃいましたけど。遅くきちゃったら遅く明けるんですかね。8月なんかまで梅雨だったら日本脱出してやろうか。

梅雨って雨多いし、蒸し暑いし、予定入れる時に何となく雨だったら嫌だななんて思いますよね。僕も7月後半に川に行く予定を立てていますが、雨だったら災厄ですね。明日も予定がありますが、行くまでがめちゃめちゃ厄介ですね、室内なんですけど。

それより梅雨の時期に誕生日がある人、可哀想ですね。誕生日に何するかは毎年違うでしょうけど、死ぬその歳まで梅雨ですよ。でもそう考えると誕生日ってもう固定なんですよね。僕は五月ですけど、五月って新生活が始まってまだ少ししか経っていなくて、知らず知らずのうちに過ぎちゃうんです。悲しいですよね。まぁこれ学生の時くらいでもう大人になったら会社の人に祝われなくてもいいと思いそうですね。逆に12月なんかも嫌ですよね。クリスマスやお年玉とプレゼントを一色単にされてしまいますよね。これも子供の時だけだけど。

大人になったら誕生日ってどうでもいいのかなぁ。というより周りに祝ってくれる人が少なくなってきて、どうでもいいと思うしかないのかもしれないですね。それを考えると梅雨の誕生日ってどうも救われないですねー

99人の壁見てた竹田太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です