太郎「稼ぐ。」

やはり最近、夢や幸せ、生活の事ばかりを考えてしまう。自分は何が出来て何がしたくてどう求められるのか。不毛な考えはクルクルとトグロを巻いて頭を混乱させてくる。落ち着け!リラックスだ!そんなことを日々思っています。

もし、就活せずにとにかく楽に生きてみたら、、、なんてのが脳裏をチラつくようになりました。なんとなく生きてみようか、重く考えずに生きてみようか。とにかく今のこの世界、死にゃーしないんだし。

ならば、どう稼ごうか。バイトもいいが未来がない。やはり稼ぐことは必須であり、やりたいことにも繋がってくるのだろう。自分でお金を生む。お金を生むシステムを生む。これを勉強しない事には稼ぐことはできない。いや、稼ぐことではなく儲けること。いや、合ってるかなこの表現。不労所得ですよ。これが自分の生活で成り立てば、本当に好きなことで生きていけるんでしょう。それを目標にするわけではないですけど。

てことでまずは自らが金を生み出せる人間になる特訓をしようと。世の中を知ろうと思いました。就職はある意味そう言ったことを勉強するところだと思っていたのですが、別に自分でやればいいんじゃないかと。具体的に稼ぐとなるとやはり自分は人に何を提供できるのか、が目の前にズドーーンッとそびえ立ちます。そこまで技術はいらない、アイデアさえあれば何か出来そうな気がして一旦模索しています。また何か面白そうな事があればご報告します。

映画一気見中の竹田太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です